野菜の育て方・栽培方法

Ads by Google

玉葱(タマネギ)の育て方 (ネギ科)

中間地・温暖地の露地栽培適期表(品種による違いあり。参考程度としてください。)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
             
●播種、▲定植、■収穫
9月が種まき時期です。
発芽適温15~20℃ 生育適温20~25℃ 好適土壌pH6.3~7.8
  • 株間10cm。
冬の間はへたっていますが、春になるとどんどん成長します。
葉が倒伏したら収穫時期です。
貯蔵用は、風通しのよいところで乾燥させます。
病虫害もほとんどなく、手間がかかりません。
タマネギのとう立ちです(花芽)。
●種まきが早すぎ、栄養が効きすぎなどで苗が大きく育ちすぎた。
●越冬時期に窒素が不足した。
●春に遅い低温に遭遇した。
などの生育環境でとう立ちします。
放っておくと花が咲きます。

分球です。球が2つに分かれています。
暖冬や株間が広過ぎるなど、生育旺盛なときに生じやすいです。
タマネギの病気・害虫・生理障害
気になる病虫害は、ありませんでした。
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google