野菜の育て方・栽培方法

Ads by Google

ナメクジ

野菜の苗を育てるとき、夜中のうちに何かに葉を食べられていることがよくあります。
夜中に食害を受けるので、朝に気付くのですが、食害した主の姿は見られません。
この場合、ナメクジ被害の可能性が高いです。

発芽したばかりの子葉(双葉)や本葉1~2枚のときに被害を受けると大変です。
一晩で、茎だけになるほど食われてしまうので苗が駄目になります。

特にメロンなどのウリ科やピーマンがよく被害を受けます。
トマトは被害を受けたことがありません。

以前、NHKの園芸の番組で、コーヒーの豆かすを撒いておくとナメクジが寄り付かないと言っていた記憶があります。
実際に自分で行って確かめてはいません。参考までに。
Ads by Google