野菜の育て方・栽培方法

挿し木・挿し芽

ローズマリー、ラベンダーなどは挿し木で増やすことが出来ます。
方法は簡単です。


(1)枝を切ります。土に挿しやすいように下の方の葉は取り除きます。


(2)その枝をバーミキュライトを入れたポットに挿します。
バーミキュライトは衛生的なので、枝が腐りにくいです。
水をたっぷりと与えます。

(3)乾燥しないように毎日、水をたっぷりと与えます。

(4)植物の種類によっても異なりますが、10日以上たつと根が出てくるものがあります。
そこで、週一ぐらいで液肥を与えます。

(5)1~2ヶ月ぐらいたてば根が十分生えているので、定植できます。

植物の種類によっても発根のしやすさが異なります。
また同じ植物でも品種によって発根のしやすさが異なります。
発根しにくい場合には、違う品種で試してみるとよいです。
ローズマリーを数種類で試したのですが、品種によって発根に違いがありました。
あとは、発根剤を使う方法もあります。